現実から戦略的撤退

好きなこと思いついたことを書く、つまり雑記ブログです

テレビでの「松坂牛」言い方問題

どうもポルゴルです
 
 
突然ですが、松阪牛ってなんて言いますか?
 
 
僕は「まつざかぎゅう」って言ってます
 
 
では柴犬はどう言いますか?
 
 
僕は「しばけん」って言ってます
 
 
ここ数年でテレビで急に言い方が変わっていて
 
 
  • 牛の種類は「○○ぎゅう」から「○○うし」
 
  • 犬の種類は「◯◯けん」から「○○いぬ」
 
 
なにか大きな問題が起こって、言い方が変わっているのなら理解できますが、特にそんな記憶もない
 
 
この○月○日から言い方をテレビ全局変えます!って宣言したのでしょうか?
 
でもどのテレビ局でも、言い方が変わってる
 
 
知らない間に法律でも変わったのでしょうか?
 
 
自分の知っている物が、急に今までの言い方とは、違う言い方をされている
しかも「えっ!昔っからそうだったけど?」みたいな顔で
 
 
なんか、凄いむず痒い
 
 
発音したときの響きというか、語感というか・・・ なんかイヤ
 
 
あと犬種で、前は「雑種」って言っていたのに、今は「ミックス」って言ってる
 
 
これはホントにテレビだけ、なんだと思う
 
人と話になっても「ウチの犬は◯◯(犬種)と◯◯(犬種)の雑種」って言い方を大体してる
 
「ウチの犬は◯◯(犬種)と◯◯(犬種)のミックス」って言い方聞いたことない
 
 
どこか知らないうちに言い方が変わっているのって、ホントにむず痒い
 
 
なんでむず痒いのかって考えると
 
新しい言葉・流行語・ネットスラングなどで、日ごろ使ったりするぐらいに定着するものって
 
結局、自然発生だったり、流行り方が自然、使いやすいものだと思うんですよ
 
急にゴリ押しされても拒絶反応(むず痒い)が出ちゃうんですよ
 
 
まぁ目的や意図は分かりませんけど、急に言い方を変えて「昔からですけど?」みたいな顔をされるのは、僕はイヤです
 
 
そういえば土佐犬のこと「とさいぬ」言うのは聞いたことないな・・・
 

 

伝え方が9割

伝え方が9割